この世界。バラシって、ありますよね。

この世界。バラシって、ありますよね。

image

昨日の夕暮れ。美しかった。

このお仕事、スケジュールをキープされても決まらないってこと、けっこうありますよね。バラシって言われます。

これに対して、一喜一憂するか。しないか。

ナレーター仲間を傍から見れば、実力の差だけじゃなくて、その時のニーズに合うか合わないかだけだったりすることもあるのだけど、本人は、深く傷ついて歩みを止めてしまったりしています。気持ちはわかります。

でもね、ある方が、こんなことをおっしゃっていました。「なぜ、一喜一憂するのかというと、『自分事』として考えるから。もっと広く、大きな会社の社長の視点で考えてごらん。日々色んなことが起こるが、何があっても、凹んでいる暇がない。進むしかない。」

たしかに。

フリーでナレーターをしていても、しているからこそ、そういう意識は必要ですね。

 

過去記事へ